2010年01月11日

鏡開き

やっぱり、日本の正月はいいですね。で、今日は「鏡開き」ですが、みんなお餅を食べた?

10-01-11_003.jpg私は、お汁粉にして食べたよ。
お汁粉は、アズキを買ってきて、小豆からちゃんと煮てつくりました。
家で作るよさは、やっぱり、甘みの調節が出来ることですね。
美味しそうでしょ。
実際、美味しかったよ。
温かくて、甘くて、お餅はいい感じだし。

10-01-11_002.jpgそれから、みんなは、「キンカン」って食べる?
私にとっては、おせち料理には欠かせない一品だけど、
これって、全国共通じゃないみたいだね。
私は、ビタミンCは風邪予防にいいし、
甘く煮たキンカンは、お茶と一緒に食べるといいので、
冬の定番だけど。
キンカンの皮の苦味がまた大人の味なのだ。

10-01-11_001.jpgそして、夕飯の一品は、酒粕でつくった鮭汁。
酒粕のお汁って、体が芯から温まるからいいよね。
最近は、寒気が入り込んできて、寒いからちょうどいいよ、この料理。
作り方はとっても簡単。
酒粕を使うだけ。材料とかは適当だよ。
自分が食べたいように作ればいいだけ。
でも、やっぱり「鮭」だけは、必ず入れて欲しいな。
これと酒粕の相性がいいのだ!

Cpicon 酒呑みが作った鮭の酒粕汁♪ by いぬいぬこ

にほんブログ村 その他日記ブログ 研究職日記へ にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ
posted by ことり。 at 14:53| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 世界の料理/食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。いぬいぬこと申します。
1月の中旬に「酒呑みが作った鮭の酒粕汁」を作って頂き、つくれぽを頂いた者です。
実は11月から入院しており、すっかりPCから縁遠くなっており、見つけて慌ててお返事した次第です。きっともうご出産されたのですよね?体調いかがですか?母子ともに健やかにご成長なさいますように。きっと今が一番大変な時期かなぁ?
私も3歳娘の母です。何か役立つことがあればいつでもキッチンにきてください。
今は日本でしょうか?いずれにしてもいつかUKのご友人に酒かす汁を食べていただいたらコメントもらいたいです(笑)絶対NGでしょうね。。ではつくれぽ本当にありがとうございました。
Posted by いぬいぬこ at 2010年01月24日 16:47
コメントありがとうございます。
酒粕のレシピ。とっても参考になりました。
酒かす汁は寒い日には欠かせません。
ところで、入院中だったとのこと。大丈夫ですか。
また、キッチンにお邪魔しますね!
Posted by ことり。 at 2010年02月15日 15:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/138374041
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。