2010年11月16日

イギリスの写真

10-10-12_007.jpg先月、イギリスに行ったときの写真を整理しています。
一年振りのイギリスでしたが、
大学はあまり変わっていませんでした。
新しくなった建物もあったけど、変わらない建物も健在で、
懐かしい感じがしました。
私の好きな建物ナンバーワンは、右の写真の建物。
これは、変わっていませんでした。

10-10-20_014.jpg
それから、研究室。
こちらも、殆ど変わっていませんでした。
ただ、私が愛用していた机は、今は違う人が愛用している様子でした。
これはまあいいです。
私は日本に、私の愛用の机があるので。。。

10-10-20_016.jpg
今度は、いつイギリスに行こうかと考えています。
今年は秋に行きましたが、来年は初夏にいくのがいいかなと思っています。
初夏は、陽も長いし、新緑の頃は結構キレイです。
参加しないといけないセミナーのいくつかも、初夏に開催するみたいですし、
うん。初夏にイギリス!決定!

にほんブログ村 その他日記ブログ 研究職日記へ  にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ
タグ:イギリス
posted by ことり。 at 17:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 留学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

さてと。

Vivaはなんとかパスできました。
優しいExaminerのおかげです。本当に、ハイ。

さてと、私はそろそろ帰国の準備にとりかかからないとなりません。
大学の研究室のロッカーの中は、まだいらないものが残っているので、それらを片付けないといけないし、あとは、Flatの片付けナドナド・・・。

日本にもって帰るものは、意外と少ない・・かも。
イギリスに来るときは、スーツケースにパンパンに入れて、その他バックにも沢山入れて、大荷物だったのに、不思議。

何か、もっとないかな・・・日本にもって帰るもの・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ  にほんブログ村 その他日記ブログ 研究職日記へ
posted by ことり。 at 23:31| ロンドン ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 留学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

Viva

あのレポートの審査が終わりました。
すっごく、緊張しました。
緊張のあまり、前日は殆ど眠れませんでした。
この審査は、「Viva」と言われる、口答試験です。

しかし、それにしても、はっきり言って知りませんでした、この論文審査試験を通らないと、次のアカデミック・イヤーは永遠にやってこないということが。
次のアカデミック・イヤーも自動的に継続して研究生活できるかと思っていましたが、大きな間違いでした。
いやーキビシイナ。

私は1時間ほどのVivaでした。上手く質問に応えられたかどうか、記憶にありません。しかし、このVivaが終わったら、少し気分転換でもしたいものです。
人間、休息が必要。
でしょ?!

にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学院生へ  にほんブログ村 その他日記ブログ 研究職日記へ
posted by ことり。 at 23:12| ロンドン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 留学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

Continuation Report

久しぶりの更新です。
なぜって、ずっと忙しかったから。

まず、Continuation Reportというレポートを作成するのに、四苦八苦していました。これは、大学での研究生活を継続できるかどうかを審査するためのレポートで、この1年間の成果を全てまとめてレポートしました。

もし、このようなレポートを書く人がいる場合に、参考になればいいのですが、私のレポートの構成はこんな感じです。

1章 イントロダクション
2章 研究のバックグラウンド その@(歴史的あるいは文化的背景)
3章 研究のバックグラウンド そのA(なぜこの研究が必要か)
4章 文献レビュー
5章 研究目的とかリサーチクエスチョンとか
6章 研究デザイン
7章 今日までのリサーチトレーニング
8章 今後の予定(リサーチスケジュールなど)

レポートはキレイに冊子にして提出したかったので、
バインディング・サービス・センターに行って、見た目いい感じにしてもらいました。
1冊1ポンド!
安い!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ  にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学院生へ
posted by ことり。 at 22:40| ロンドン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 留学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

ちょっと休息♪

May Garden 0001.jpg昨日締め切りのレポート、昨夜メールで提出しました。
日付が変わる7分前!
危ない危ない。
でも、提出したよ♪。
久しぶりに安眠できましたし、久しぶりに開放感を味わっています。

May Garden 0008.jpgで、今日はちょっと休息気分。
久しぶりにFlatのガーデンに行ってみたら、
緑がいっぱいで気持ちよかったです。
人が通る部分だけ、草が生えていないで、
けもの道になっているね。

Cafe.jpg さて、ところ変わって、オックスフォード・ロードへ。
 天気がいい日は、みんな太陽の下で過ごすのが好きだよね。
 日焼けは気にならないのかな?
 Cafe NEROの前とかSUBWAYの前とか、気持ちよさそうに、
 みんなそれぞれ過ごしていますね。
 マンチェスターは平和だ。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学院生へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ
posted by ことり。 at 06:14| ロンドン | Comment(2) | TrackBack(0) | 留学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

シャングゥ

研究室を共有しているお友達から、「明日 『シャングゥ』 もってくるね」といわれました。
彼女のHome town が、この「シャングゥ」のオリジナルだというのです。
しかも、
もって来るという「シャングゥ」は、「ワイルド・シャングゥ」とのことです。

ところで一体、「シャングゥ」って何でしょうか?
漢字で書いてって頼んだら、「香茹」って書いてくれました。
しかし、ますますもって(・Θ・;)謎が深まるばかりです。

一体、何ですか(・ω・)?
ワイルドΣ(・ω・ノ)ノっていうところが、なんか怖いな・・・。

にほんブログ村 その他日記ブログ 研究職日記へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ
posted by ことり。 at 03:33| ロンドン ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 留学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

ガールズ


ガールズコレクションだって。
素晴らしいо(ж>▽<)y ☆
東京では、こんなに元気なガールズ達がハツラツとしていています。

Look!理沙ちゃんは、こんなに輝いていて、ガールズ・オーラがキラキラ輝いている☆(≧▽≦)。ピンク系のかわいいミニ・スカートもとっても素敵(・∀・)

一方、Let's me see・・・。
マンチェスターでのこの研究生活(´Д`;)。このどんよりとした雰囲気を一掃しないといけないと思いました(´・ω・`) 2−3種類の服を着まわしている生活では、ガールズとしてダメ子ちゃんです(よね?!)

研究室にこもっているガールズぅ♪
まずは自分のガールズ・オーラを探そうε=ε=ε= ヾ(*・▽・)ノ!

にほんブログ村 大学生日記ブログ 女子大学院生へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ
posted by ことり。 at 00:30| ロンドン ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 留学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

OLAYのSkin Care

冬休みのバイト代が入ることを期待して今日は思い切ってお買い物。
研究室に行く前に、ASDAに寄って、いくつかスキンケア用品をゲット。

思えば、ここ1年位、洗顔フォームを使用していませんでした。いつもは、3コで20pの石鹸で顔も身体も洗っていました(>_<) 

それはさておき、今日買ったものは、
○ Olayのミルククレンザー £1
○ Olayの洗顔ジェル £1

OLAYのスキンケア用品、高価なものもあったけど、私は£1の商品で充分です。普通の石鹸よりはマシですから。ところでOLAYってどこのメーカーかな?って思ったら、これって、イギリスの製品ではなくて、アメリカの製品ですって。たまにはアメリカンな感じもいいよね(≧∇≦)

今日から、きちんとしたものでスキンケアできるので、嬉しいです。
お肌、ヨロコブо(ж>▽<)y ☆

OLAYのホームページ
http://www.olay.com/

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ  にほんブログ村 その他日記ブログ 研究職日記へ
posted by ことり。 at 05:33| ロンドン ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 留学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

美人の作り方

ノーメーク、髪は伸び放題、服は適当(ノ_・。)。

努力しないで、瞬時に美人に変身する方法は、ヘアカット(≧▽≦)
といっても、美容院に行くお金がないので、
(いつものことですが)自分でヘアカットです(*^-^)b

自分に似合う髪形を発見できない女の子はどれくらいいるのでしょうか?私もその一人です。毎回毎回が実験くんです。

さて、前回は、ビクトリア・ベッカムの髪型を目指してヘアカットしました。結果としては「ことりの美人作り」は失敗に終わりました(>_<)。

今回は、ニーナ・パーション Nina Persson が目標です。前回のビクトリア・ベッカムのようなクール美人路線よりも、キュートなカーディガンズ (The Cardigans) の路線が自分にはあっているような気がします(・ω・)/

その前に、ノーメークを脱却するほうが先かな?
しかし、だって、研究室とフラットの往復で、化粧する意味を見出せないんですもの…( ̄□ ̄;)!!
否!私の目指しているものは、:*:・( ̄∀ ̄)・:*:ナチュラル・ビューティ。
メイク・アップよりスキン・ケア重視。

にほんブログ村 その他日記ブログ 研究職日記へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ
posted by ことり。 at 05:49| ロンドン ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 留学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

中国語?

バイトでマンチェスターエアポートのターミナル3で6時間滞在です。
しかし、私が帰った後に到着する学生はどうなるんでしょうか???
数日前の出来事で、
23時に到着した学生が、一泊エアポートで過ごすという出来事がありました。理由は、タクシー会社のカウンターのシャッターが下りていて、インフォメーションデスクもやっていなくて、どうすることも出来なかったということです。

そういうことがないように、今回は、おき手紙のようなポスターのようなものを作成して貼っておきました。到着した学生さんたちが気がつくといいんだけど。

まず、簡単な英語で

「カウンターの右横にある電話の受話器を上げるだけで、タクシー会社に繋がります。自分の名前と○○の学生であることを伝えるだけで大丈夫です。運転手が迎えに来てくれて、宿泊予定先まで送ってくれます。支払いは済んでいますので、何もしなくていいです。」

と書いたのですが、もしこの英語が読めないといけないので。
今度は、中国語で作成することにしました(中国からくる学生が大多数なので)。

中国語習ったこともないし、会話が成立したこともないし、そもそも全く分からないのですが、漢字の意味を頼りに書いてみました。こんな感じに。
-----------------------------
歓迎、○○カレッジ新学生
@請使用電話右側
A来運転人
B行宿泊所
----------------------------

それらしく見えるけど、本当はかなり怪しい中国語。
帰り間際に中国人らしき人を見つけたので、このポスターについて、意味が通じるかどうか確認しようと思って声をかけたら、「私はモンゴル人です」ということでした。

困ったな、どうしよう・・・と思っていたら、再度中国人らしき人を見つけ、今度は、当たり。
ところで、私のこの中国語???どうなんでしょうか??

一応、意味は通じるとのこと(えっ?!本当?!)。
なので、そのまま貼っておいても大丈夫と。しかし、念のため、中国語で補足説明をつけてもらいました。

これで、安心して私も家に帰れるとというものです。しかし、今日の私のこの働きは、「ぜんまいざむらい」並に良くやっている感じがします。・・・・ぜんまい侍。好きだったな・・・。今でもNHKでやっているのかな?

にほんブログ村 海外生活ブログへ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ
posted by ことり。 at 23:00| ロンドン 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 留学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。