2010年06月05日

絵になる建物

ちょっと用事があり、久しぶりに出かける。
安田講堂に向かっていくと、天気がよく、
絵を書いている人たちがいたので、
何を書いているかと見ると、安田講堂でした。
なるほど、歴史的な建物で、絵になる。

安田講堂.jpg

東京にも、探せば絵になる建物が、
まだまだ沢山あるようなきがしました。

出張と言っても、長くは出かけれいられません。
4ヶ月のMy sun が気になって、早く帰らなければと思ってしまいます。
新宿でベーグル&ベーグルを買って、
さっさと、帰ろう!

にほんブログ村 その他日記ブログ 研究職日記へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
ラベル:安田講堂
posted by ことり。 at 14:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本での生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

男子ごはん

帰国してから、最初はあまりテレビを見ませんでした。
理由は、イギリスでテレビを見ない生活をしていたから、そのままTVなし生活が引き続いていたというのもあるけど、
なんだか、出演者とか、知らない人ばかりだし、よく分からないこ事ばかりで、ついていけなかったということもあったかな。

でも、あっ、面白いなと最近思うのは、「男子ごはん」という番組。
料理番組だけど、面白い。
なんだか、ほのぼのーって感じで、いいですね。

今日の料理は、キッシュでした。
「キッシュ」って、フランスの田舎料理なんですって。
私が、最初にキッシュを食べたのは、学生の頃で、原宿にあるお店で、「なにこれー!すごい美味しい」って思いました。
キッシュって、自分で作れるんですね。
いつか、作ってみたいな

男子ごはん:http://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/


太一×ケンタロウ 男子ごはんの本

太一×ケンタロウ 男子ごはんの本

  • 作者: ケンタロウ
  • 出版社/メーカー: M.Co.(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2009/04/20
  • メディア: 単行本




太一×ケンタロウ 男子ごはんの本 その2

太一×ケンタロウ 男子ごはんの本 その2

  • 作者: ケンタロウ
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2010/04/20
  • メディア: 単行本


posted by ことり。 at 12:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本での生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。